デザインのこだわり

多彩なデザインをお届けするために
デザイン

デザインとは単に美しさを表現することだけではなく、受け手にメッセージを効率よく、わかりやすく伝えるための手段です。私たちは、多種多様なニーズに合わせ柔軟なユニフォームデザインを提案いたします。また、レディース・メンズ・スポーツ・フォーマルなど各ジャンルのデザイナーとの多数契約によって迅速な提案を実現いたしております。

警察の制服とディズニーランドの制服が違うように、業種、年齢、目的によって当然発信するイメージや必要な機能も違ってきます。ディズニーランドのユニフォームが警備会社のような信頼性や耐久性といったイメージを訴える必要性はありません。その代りに「楽しさ」「面白さ」「親近感」を訴える別の目的を持っています。

例えばゴルフ場のユニフォームをと作るとします。従来の年齢層や目的を踏襲する場合は、「威厳のある」「伝統的な」「高級感がある」ユニフォームが要求されるでしょう。しかし「他のゴルフ場と差別化を図る」というテーマが与えられた場合、差別化の方向性として「ファミリーが楽しめるゴルフ場」に戦略をシフトしたとしましょう。この場合「威厳のある」「伝統的な」「高級感がある」ものではなくなります。ディズニーランドのような楽しいユニフォームにしなければ戦略は実現しません。「楽しくてかわいい」カジュアルブレザーやスポーティなポロを着てみたらどうなるでしょう?自然に「ファミリーが楽しめるゴルフ場」というコンセプトにあった接客行動になっていくはずです。なぜなら人はその環境によって行動も影響されるからです。(雰囲気の暗い会社に行ったら自分も暗くなった・・・なんてことは経験ありませんか?)

デザインは、それ単体で効果を発揮するものではありません。企業のコンセプトに基づいたマーケティング戦略(CI)が核にあって初めて効果的に機能します。シンボルマーク、店舗デザイン、テーマカラー、働くスタッフの笑顔など、これらが相乗的に働いてより強力な企業イメージを生み出していくのです。私たちは美しくても意味のないうわべだけのデザインはいたしません。安全・快適・清潔そして耐久性などユニフォームが持つべき機能と明確な目的意識を持って提案いたします。

順序
鉛筆
ページトップへページトップへ