シューズの商品一覧
(全39件)

読み込み中

コックシューズとは何ですか?

コックシューズとは、主に調理場や食品加工の現場で使うために設計された靴で、厨房靴や厨房シューズと呼ばれたりもします。紐やベルトがなくつるっとしたシルエットが特徴 です。また、普通の靴よりも滑りにくく(滑りにくいゴム素材で、深い溝でデコボコした作り)表面にコーティングが施してあるので、水や油をよく使う厨房や食品加工の現場でも大活躍です。
https://www.tokyouniform.com/shop/restaurantdepot/shop/?category=414500

どんなコックシューズを選んだらいいですか?

耐久性などの機能や性能・デザイン・価格で選ぶといいです。機能や性能でいうと【ソール(靴底)】コックシューズは全般的に靴底が滑りにくくなっていますが、製品によって滑りにくさや靴底の素材・加工の方法が異なるため、しっかりと確認することが大切です。【クッション性】厨房は長時間立ったまま作業することが多いので、クッション性の高いインソールを入れると負荷の軽減になります。もともとクッションの効いたインソールが入ったものもありますし、自分の好きなインソールを入れる方もいらっしゃいます。厚めでクッション性の高いインソールを入れる場合には、それに合わせてコックシューズのサイズを選ぶ(通常より大きめ)とキツくならず快適に使用できます。【重さ】つま先に芯材が入っていたり(重いものを運んだりする場所では、万が一足先に落としても、芯が入っているので足先は守られます)滑りにくくするためのソールが分厚い商品もあります。機能面が優れている一方、重さもあるので、仕様される場所に合った機能のものを選ぶことが大切です。
https://www.tokyouniform.com/shop/restaurantdepot/shop/?category=414500