ワークパンツ(レディース)の商品一覧
(全92件)

読み込み中

ワークパンツとは何ですか?

ワーク(仕事)という名前の通り、仕事や作業の時に着用する①動きやすい②耐久性が高い③頑丈④安価 なパンツのことを総称してワークパンツと呼んでいます。デザイン性や色、素材など明確な定義があるわけではありませんが、その中でも大きく3種類あります。①チノクロスと呼ばれるツイル(綾織)生地を使用して作られたチノパンはフォーマルなシーンでも着用される機会が増えています。②貨物船(カーゴシップ)の乗組員が作業着として着ていたことに由来するカーゴパンツは、しゃがんだままでも物の出し入れができる大きなポケットが両もも脇に付いているのが特徴です。③ペインターパンツとはもともと画家やペンキ職人が作業をする際に着用していたワークパンツで、ハンマーを吊るすためのハンマーループや、筆などを収容するためのツールポケットがあるのが大きな特徴です。 弊社でも、たくさんのワークパンツをお取り扱いしております。
https://www.tokyouniform.com/shop/sagyougidepot/shop/?category=312019

どうして作業服(作業着)を着るのですか?

作業服(作業着)を着る1番の理由は、危険や汚れから身を守るためです。それぞれの環境に合わせ、帯電防止加工や防炎加工が施されたもの、防寒性に優れたもの、厚手生地のものなど多種多彩です。また、作業服(作業着)を導入されているほとんどの会社様で、ロゴや会社名、個人名を刺繍やプリント加工で入れさせていただいております。弊社でも定番の文字からオリジナルまで、刺繍もプリントも対応可能です。社名やロゴが入ることで、着る広告としての一面や従業員の皆様の一体感も生まれます。
https://www.tokyouniform.com/shop/sagyougidepot/about-processing/about-processing.php

どんな作業服(作業着)を選べばいいですか?

ご着用される現場に合わせたもの、ジャストサイズのものがおすすめです。最近の作業服(作業着)のデザイン性は一般アパレルと遜色ないものも多く、デニムやブルゾン、スニーカータイプの安全靴など、作業服(作業着)はデザインが…と敬遠されていた方にも、ぜひ今一度ご検討いただきたいです。またストレッチ性が高いものも多く、スポーツでの併用もできるため、汎用性の高さから作業服(作業着)を好まれる方も多く、生地の質も良いものばかりです。夏場に外で着用される方は、暑いので半袖を希望される方が多いですが、肌の露出は怪我の危険性が増すため、接触冷感などのコンプレッションを下に着ることで、何も着ていない状態より涼しく感じることができます。また、ファン付きのベストや作業着(空調服)がおすすめです。                      弊社ではかっこいいデザインの空調服を取り揃えております。
https://www.tokyouniform.com/shop/sagyougidepot/shop/?category=312160

ワークパンツ、女性用について

ワークパンツというと男性もの、というイメージをされる方が多いかもしれませんが、近年では働く女性のために男女兼用、ユニセックス、レディースシルエットの商品がたくさん販売されております。 女性の方に安心して着ていただける商品を、弊社でも豊富に取り揃えております。
https://www.tokyouniform.com/shop/sagyougidepot/shop/?category=312002